Home > 交流無停電電源装置 > REQSTAR-CS > 外形図・寸法表

REQSTAR-CS(DC/ACタイプ 単相出力商用同期常時インバータ給電方式)

外形図

外形図

整流器外形寸法値(W1) ※TRUSTAR-Sの場合(一例)

定格出力電流
寸法 [mm]

質量

[約kg]

負荷MCCB

取付可能個数

三相入力 単相入力 幅 (W) 奥行 (D) 高さ (H)
10A 10A 600 600 1900 300 50AFx10個
20A 20A 600 600 300
30A 30A 600 600 350
50A 50A 600 600 400
75A -- 600 800 500 50AFx7個
100A -- 600 800 600
150A -- 800 800 2300 700 225AFx2個+100AFx14個
200A -- 800 800 750
300A -- 1000 1000 850 225AFx2個+100AFx12個
400A -- 1000 1200 1000 225AFx2個+100AFx10個
500A -- 1000 1200 1200

【注意】
1.外形寸法は(前面)または(背面)下部入線時の寸法を示します。
2.負荷電圧補償装置(30A)が収納可能です。
3.負荷MCCBの個数は一般的な取付数を示します。詳細は当社へお問合せください。
4.定格出力電流400A,500Aは前背面点検仕様となります。

蓄電池盤外形寸法値(W2)

蓄電池 奥行600mmのとき 奥行800mmのとき 奥行900mmのとき

MSE/

SNS

幅寸法 (mm) (W2)

外形図

質量

(約kg)

幅寸法 (mm)

(W2)

外形図

質量

(約kg)

幅寸法 (mm)

(W2)

外形図

質量

(約kg)

50-12 500 図1 170 500 図1 210 500 図1 250
100-6 800 図1
240 800 図1 280 800 図1 320
150 1300 (700+600)

図2

380 900 図1 240 800 図1 250
200 1300 (700+600) 図2
380 900 図1 240 800 図1 250
300 1700 (900+800) 図2
440 1300 (700+600) 図2 450 1000 図1 280
400 2500 (900+800x2) 図3
650 1800 (900x2) 図2 510 1300 (700+600) 図2 500
500 3800 (1000x2+900x2) 図4
920 2200 (800+700x2) 図3 710 2200 (800+700x2) 図3 710
600 3400 (900x3+700) 図4
870 2600 (700x2+600x2) 図4 840 1700 (900+800) 図2 770
700 3800 (1000x2+900x2) 図4
920 3900 (1000x3+900) 図4 1050 3900 (1000x3+900) 図4 1050
800 3800 (1000x2+900x2) 図4 920 3900 (1000x3+900) 図4 1050 3900 (1000x3+900) 図4 1050
900 5100 (900x4+800+700) 図5
1300 3400 (900x2+800x2) 図4 980 3400 (900x2+800x2) 図4 770
1000 3900 (1000x3+900) 図4 920 3900 (1000x3+900) 図4 1050 3900 (1000x3+900) 図4 1050

【注意】
1.質量には蓄電池を含んでいません。
2.上記寸法表は列盤タイプの寸法表となります。単独盤タイプは寸法が異なりますので、詳細は当社へお問合せください。

REQSTAR-CS外形寸法値(W3)

仕様 冷却方式

定格出力容量

(kVA)

寸法  (mm) 質量 (約kg)

幅 (W3)

奥行き (D) 高さ (H)
標準 自然冷却 1 600 600 1900 320
2 600 600 1900 330
3 600 600 1900 360
5 600 600 1900 370
強制風冷 7.5 600 800 1900 440
10 600 800 1900 450
15 800 800 1900 700
20 800 800 1900
740
30 1200 800 1900
900
オプション 自然冷却 7.5 800 800 1900
700
10 800 800 1900 740
15 1000 800 1900 900

【注意】
1.インバータの外形寸法および質量は、部品・回路構成(バイパス変圧器の有無や負荷MCCBの数)によって変わります。
2.外部ケーブル端子台位置は前面下部です。
3.負荷MCCBが多数の場合、上表寸法より大きくなることがありますので、詳しくは当社へお問合せください。
4.盤内部の収納構成は容量により異なります。詳細は当社へお問合せください。

【共通注意事項】
上記の高さには、チャンネルベース寸法50mmは含みません。


ページのトップへ戻る

© 2015 GS Yuasa International Ltd. All Rights Reserved.