Home > 交流無停電電源装置 > YUMIC-Y700GY

YUMIC
交流電源装置アイコン
特長

■豊富な容量ラインナップ

単相出力 3kVA 〜 100kVA

■自然冷却にも対応

自然冷却方式にも広い容量範囲で製作可能。

■メンテナンス重視の設計思想

全ての機種において、主変換ユニットにプラグイン方式を採用(75〜100kVAを除く)
冷却ファン、電解コンデンサの交換部品は、前面より容易に保守が可能。

■操作が簡単なインテリジェントグラフィックパネルを採用

インテリジェントグラフィックパネルにメニュー画面として、「ガイダンス表示」「計測表示」「故障表示」などが表示されるので、操作が簡単。表示文字は、読み取りやすいと好評の漢字を採用。またメニュー画面により、操作性がさらに快適になりました。

■多様な外部インターフェイス

故障信号など標準信号以外にも、ご要求に応じた信号に個別対応。

YUMIC-Y700GY シリーズは、単相出力タイプの商用同期常時インバータ給電方式で、出力容量:1〜150kVAの豊富な機種を標準ラインナップしております。メンテナンス重視の設計を行っており、冷却ファン、電解コンデンサなどの交換部品は、前面より容易に保守が可能な構造となっております。また、IGBT方式の高力率コンバータの採用により、入力電流は歪の少ない正弦波となり、電源側に悪影響を与えない最適なシステムをご提案いたします。

一部の機種では、並列運転制御を採用しており、常時2台のUPSで負荷に電力を供給することが可能です。(並列運転タイプ)

■容量ラインナップ

シリーズ名 入力 出力 冷却方式 出力容量(kVA)
1 2 3 5 7.5 10 15 20 30 40 50 75 100 150 200
YUMIC-Y700GY 三相3線200V 単相2線 100V
または105V
または110V
強制風冷 - - - - - - - - -
自然冷却 - - - - - - - - -
強制風冷 - - - - - -
強制風冷 - - - - - - - - - - - -
●:標準機種  ◎:オプション機種  ○:製作可能機種

ページのトップへ戻る

© 2015 GS Yuasa International Ltd. All Rights Reserved.