Home > 産業用アルカリ蓄電池 > 車両用アルカリ蓄電池 > QFYMシリーズ

QFYMシリーズ
アルカリ蓄電池アイコン
特長

■保守・点検作業を省略化できます

端子締付作業を簡易化。(単電池あたり2ヶ所)

■二括補水で作業が簡単になります

一度に3セルの補水が可能で、補水作業が容易です。
自動的に液面が揃います。

■補水期間が長くなります

通常運転条件で補水間隔が4年に1回で済み、保守の省力化ができます。

■「液替」が不要なので保守費用が節約できます

蓄電池の特性に悪影響を及ぼす電解液中の炭酸カリの量は約90g/リットル以上ですが、QFYM、QFGM、QFG-Tシリーズは通常の使用では寿命期まで基準値以下ですので液替の必要はありません。

■小形・軽量です

ポケット式に比べ、体積効率で約2倍、質量効率で約1.5倍とエネルギー密度が高く、設置スペースが小さくできます。
ポケット式と取替える場合、現在の台車へ組み込みが可能です。

■気密性・耐漏液が優れています

「電槽」と「蓋」はヒートシールによる一体接合。気密性があり、長時間漏液しませんので、清掃作業の省略化ができます。


アルカリ蓄電池アイコン
用途

■車両用制御電源 ■補助電源 ■非常電源(車両用)


ページのトップへ戻る

© 2015 GS Yuasa International Ltd. All Rights Reserved.