Home > 産業用鉛蓄電池 > 制御弁式据置鉛蓄電池 > MSEシリーズ

MSEシリーズ
鉛蓄電池アイコン
特長

■補水・比重測定不要

手間のかからない経費節約形。
制御弁式ですので、補水や比重測定が不要で維持管理費の削減につながります。

■信頼性向上

均等充電不要のシステム合理性。
均等充電の必要がないので、充電回路の簡素化が図れます。その結果、システムの信頼性が向上します。

■コンパクトデザイン

場所を取らない、先進設計。
単電池の容積効率が高く、蓄電池上部の保守空間も節約できますので、従来形蓄電池に比べて省スペース化を実現します。

■安定した機能を支える信頼設計

より長くつきあえる安定派。
GSユアサの優れた総合技術を駆使し、蓄電池の期待寿命をHSシリーズの5〜7年からMSEシリーズでは7〜9年へと飛躍させました。
(注)上記年数は蓄電池温度25℃、0.1C10Aで使用した場合の期待寿命であり、用途や蓄電池温度により実際の寿命は短くなる場合があります。

■多様なニーズに対応できる広域容量範囲

50Ahから最大9000Ah(3000Ah×3並列において)まで広範囲にわたって容量を設定できますので、ご使用の用途が広がります。

■消防用負荷に使用できます

消防法に基づく蓄電池設備型式認定品ですから、消防用負荷に使用可能です。


鉛蓄電池アイコン
用途

■防災防犯システム機器 ■計測、計装機器 ■非常、表示灯 ■通信システム機器 ■制御機器


ページのトップへ戻る

© 2015 GS Yuasa International Ltd. All Rights Reserved.