Home > 産業用鉛蓄電池 > 制御弁式据置鉛蓄電池 > SUBシリーズ

SUBシリーズ
鉛蓄電池アイコン
特長

UPSとのカップリングを意識したSUBシリーズは、並列使用によるラインナップにより、単電池はもちろんのこと組電池においてその実力を発揮いたします。

■短時間高率放電に優れたハイレート特性

当社従来品MSEシリーズの1.7倍の電流で10分間放電が可能です。これにより、高率放電で使用する場合、単電池容積が同一負荷で従来MSEシリーズの
約60%となり、コンパクト化を実現しました。しかも、期待寿命は従来MSEシリーズと同等の7〜9年を有しております。

■省スペースを実現

多数のセルを必要とするUPSに対し、単電池のコンパクト化は実使用での組電池においても効果的であり、床面積を従来MSEシリーズの約60〜70%と省スペース化を実現しました。

■蓄電池盤の採用

現地組立方式の採用により、搬入口確保が容易になります。また、並列使用時には蓄電池交換を容易にするため、並列ブロック毎にまとめ、これらを蓄電池盤内で並列に接続しております。

■接続の容易性

ナットインサート端子を使用しているので、従来よりも容易に接続ができます。


鉛蓄電池アイコン
用途

■UPS


ページのトップへ戻る

© 2015 GS Yuasa International Ltd. All Rights Reserved.