Home > 太陽光発電システム > 太陽光発電システムのしくみ > 中・大容量防災型太陽光発電システム

中・大容量防災型太陽光発電システム

通常は系統連系型太陽光発電システムと同じ動作となります。
災害などにより停電が発生したときは、太陽光エネルギーを特定の設備(防災用照明等)にのみ供給します。また、停電時にて太陽光がない夜間や発電量が使用電力量に満たない場合は、蓄電設備に蓄えておいた電力を特定の設備に供給します。

Click Here↑


ページのトップへ戻る

© 2015 GS Yuasa International Ltd. All Rights Reserved.