Home > 汎用ミニUPS > 製品ラインナップ > ラックマウントタイプ FNJ

FNJ

ネットワークシステムに最適な
薄型ラックマウントモデル。

FNJ

■主な用途
IA/UNIXサーバ、ストレージ、ネットワーク機器

●200V系
BM5000-10FNJ200/REIN-LN(5000VA/4000W)
BM6000- 5FNJ200/REIN-LN(6000VA/4800W)(オプション)

汎用ミニUPSアイコン
特長

■常時インバータ給電方式(正弦波出力)

電圧変動が激しく、サージ・ノイズの多い劣悪な環境においても、常にクリーンで安定した電圧を供給します。

■業界トップクラスの薄型ラックマウントタイプ(縦置きも可能*)

業界トップクラスの薄型UPSで、容量5000VA、6000VA/高さ4Uを実現しました。
*オプションのキャスタ+固定金具により、200V系5000VAのみの対応となります。

■オプションで出力容量6000VA/4800Wに対応

「BM6000-5FNJ200/REIN-LN」をご用意しました。

■システムに合ったバックアップ時間が可能

延長用バッテリボックスを追加することで、システムに合ったバックアップ時間の選定が可能です。

品 名 標準(分) 長時間バックアップ(分)
BM5000FNJ200/REIN-LN*1) 10 25 45 65 85 110
BM6000FNJ200/REIN-LN*2) 7.5 20 35 50 65 85

*1)3000W時、*2)3600W時

■入力プラグ*と出力コンセントを標準装備

※入出力電圧200V・6000VAの交流入力はプラグ接続ではなく端子台接続となります。

■高力率負荷に対応

サーバなどの高力率負荷には、高力率タイプ(力率0.8)をご用意しました。

■前面からのバッテリ交換が可能

メンテナンスバイパスを搭載することで、無停止保守が可能です。

■バッテリ自己診断機能

起動時、また30日毎に自動的にバッテリの劣化状態を判定。ブザーとLEDで通知することで事前にトラブルを回避します。

■UPS管理ソフトウェアとの併用による電源管理ソリューションの提供

オプションの「Acroware-BasePRO」により、電源異常発生時に自動的にOSをシャットダウン。
システムを安全に終了することができます。

■オプション

●UPS管理ソフトウェア(Acroware-BasePRO)
●ラックマウントレール
●メンテナンスバイパス
●トランス付メンテナンスバイパス
●キャスタ+固定金具(縦置き用、200V系5000VAのみの対応)
●延長用キャスタ+固定金具(縦置き用、200V系5000VAのみの対応)
●AS/400(OS/400)用ケーブル

■ネットワークインターフェース標準装備

HTTP、SNMPに対応しているため一般のブラウザ、及びSNMPマネージャからのUPS監視が可能です。


ページのトップへ戻る

© 2015 GS Yuasa International Ltd. All Rights Reserved.