Home > 汎用ミニUPS > 保守サービス > UPS サポート&サービス

UPS サポート&サービス

UPS サポート&サービス

センドバックサービス

スポット保守サービス

・株式会社GSユアサ本社(品質保証部)にて、UPS修理、バッテリ交換を実施します。
・修理期間中、ご要望があれば、同容量の貸出機(有償)をご用意します。
・修理完了後、お客様への返却輸送費は弊社で負担しますが、株式会社GSユアサ本社(品質保証部)への返却時はお客様のご負担とさせていただいておりますので、あらかじめご了承下さい。
対象機種:10kVA以下のUPS ※詳細はお問い合せ下さい

契約保守サービス

・製品お買上げから、1年間の無償保証期間終了後、5年間の連続契約となります。
(保守期間は、購入後6年間を限度とさせていただきます。)
・保守サービスには、修理費用の他、定期バッテリ、ファン交換の費用を含んでおります。
(修理期間中の貸出機も無償で貸出します。)
・ご使用後、3年経過した頃を目安にバッテリ交換のお知らせをしますので、安心してご使用いただけます。
・契約締結時に5年分の保守費用を、一括でお支払いいただきますので、その都度お支払いいただく必要はありません。
対象機種:10kVA以下のUPS ※詳細はお問い合せ下さい

センドバックサービス

スポット保守サービス(オンサイト)

・UPSの障害時、技術作業員を現地に派遣して障害の復旧にあたります。

スポット保守サービスシステム

契約保守サービス(オンサイト) ※本契約保守サービスの契約期間は、連続6年間です。

・技術員を現場に派遣して、修理(ユニット交換)・バッテリ交換を行います。
・契約メニュー、出動体制については、下記の契約タイプ一覧表の中からお選びいただけます。
 ※本契約保守サービスの契約期間は連続6年です。

契約保守サービス(オンサイト)

TMS24トータルメンテナンスサービス

・年1回の定期点検を行います。
・緊急時の連絡は、365日、24時間いつでもお受けいたします。
※対象機種:7.5kVA以上の全シリーズ(BM-FNF、BM-FNJ、YUMIC-SHDシリーズは5kVAモデルから適用)
※バッテリ費用、交換作業費用は別料金となります。
※本契約保守サービスの契約期間は、納入後8年間です。(FNDU、SHD、FNJシリーズは納入後6年間)

ソフトウェアインストールサービス

・技術員を現地に派遣してソフトウェア製品、ネットワークカードの新規インストール作業及び既に導入されている製品の設定変更、動作確認等を行います。

ミニUPSサービス相談室

当社ミニUPSに関するお問い合わせは下記まで

フリーダイヤル 0120-456-652

(9:00〜12:00、13:00〜17:30 土日祝日・当社休業日を除く)


ページのトップへ戻る

© 2015 GS Yuasa International Ltd. All Rights Reserved.