Home > 汎用ミニUPS > 製品ラインナップ > ラックマウントタイプ Acrostar THA-R

Acrostar THA-R

システムに合ったバックアップ時間対応が可能な
スタンダードモデル

Acrostar THA-R

[ 主な用途 ] IA/UNIX サーバ、ストレージ、
ネットワーク機器、FA/通信機器

  • Acrostar THA1000R-10/EI (1000VA/800W)
  • Acrostar THA1500R-5/EI (1500VA/1050W)
  • Acrostar THA3000R-5/EI (3000VA/2400W)
  • Acrostar THA5000R-10/EI (5000VA/4000W)
  • Acrostar THA1000R-10/EI-LNA (1000VA/800W)
  • Acrostar THA1500R-5/EI-LNA (1500VA/1050W)
  • Acrostar THA3000R-5/EI-LNA (3000VA/2400W)
  • Acrostar THA5000R-10/EI -LNA(5000VA/4000W)
汎用ミニUPSアイコン
特長

■高力率負荷対応

サーバなどの高力率負荷に対応した、力率0.8出力容量を実現しました。
また、力率改善回路を搭載した高容量の電源機器に対応します。
※1500VAは除く

■スイッチカバー標準装備

万が一の誤操作に備えて、スイッチカバーを装備しており、安心・確実な電源供給を実現します。

■幅広い入力電圧範囲

幅広い入力電圧に対応することで、バッテリ運転への切替えを軽減し、バッテリ消耗を防ぎます。

入力電圧変動範囲 備考
THA1000R/THA1500R 132V 上限値
70~85V 下限値(負荷率0~100%、リニア変動)
THA3000R/THA5000R 120V 上限値
70~90V 下限値(負荷率50~100%、リニア変動)

■標準でネットワークに対応(-LNAタイプ)

Acroware-LAN iGYnetwork Agentを標準で装備。ネットワーク経由のシャットダウンや高度なUPS管理が可能です。

■無償保証期間 2年(バッテリは1年)

■充実したバッテリ自己診断機能を搭載

バッテリの周囲温度を常時監視するとともに、起動時、手動(正面 パネル)、自動(UPS管理ソフトウェア)にてバッテリの劣化状態を判定。 ブザー、ALARM LED、状態表示LEDで通知することで事前にトラブルを回避します。また、バッテリ交換時期を過ぎると、充電器を停止し、寿命末期のバッテリトラブルを未然に防ぎます。
※バッテリ寿命残年数(目安)を表示

■縦置き/横置き兼用タイプ (1000VA・1500VAのみ)

床面積・高さに対して、柔軟な設置が可能です。
※転倒防止金具は別売りになります。

■システムに合ったバックアップ時間が可能

延長用バッテリボックスを追加することで、システムに合ったバックアップ時間の選定が可能です。

品名 標準(分) 長時間バックアップ(分)
THA1000R/EI*1) 10 25 45 65 85 110 135 160 180 200 220 235 250
THA1500R/EI*2) 5 15 30 45 60 75 95 120 140 160 175 190 205
THA3000R/EI*3) 5 20 35 50 70
THA5000R/EI*4) 10 25 45 65 85 110

*1)600W時 *2)900W時 *3)1800W時 *4)3000W時

■AS400(OS/400)UPSサービスに対応

Power 8/9シリーズに対応
別途、AS/400(OS/400)用通信ケーブル「AOP-NC-AS40」が必要です。

■オプション

●UPS管理ソフトウェア(Acroware-BasePRO)
●メンテナンスバイパス
●無電圧警報接点ボード、USBボード
●ラックマウントレール
●JIS規格用取付金具
●転倒防止金具(1000VA・1500VAのみ)


ページのトップへ戻る

© 2015 GS Yuasa International Ltd. All Rights Reserved.